まち針・縫い針・ミシン針のおすすめ製品は?

こんなにある!まち針など、針類のおすすめ

手縫いにしても、ミシンを使うにしても、絶対に持っていないといけないものが、針類です。
手縫いの場合は縫い針、ミシンの場合はミシン針、そして縫製の途中で必要になってくる針・まち針などがあります。それぞれの使い道の違いはご存じですか?縫い針とミシン針は厚さの種類によって使い分けをし、何種類も発売されているんですよ。なんとなくは知っていても、どう活躍したらいいかわからない、という方も意外と多いかもしれませんね。こちらでは、まち針、縫い針、ミシン針などの針の種類と使い道、賢い選び方などをご紹介します。

まち針

まち針

まち針とは、手縫い、ミシン縫いに関わらず、仮留めをするときに必要になる針です。縫い針とは違い、頭の部分に穴が泣く、かわりに球型や花びらなどの飾りがついているもの。
まち針をうつ際には、出来上がり線を引いてから、その真上にまずさし、布を持ちあげずに下側の布も一緒にすくうようにして表に出します。布に対して針を直角にうつのがポイント。布を多くすくいすぎるとずれやすくなるので、少なめにすくうようにしましょう。

おすすめのまち針を紹介!

  • まち針100本入り

    まち針100本入り

    スタンダードなまち針が100本セットに。仮とめをするときには何本もまち針が必要になることがあるので、まとめて購入できるのは便利ですね。

  • スイーツ系まち針

    スイーツ系まち針

    最近流行りの、クッキーやキャンディーを頭の部分に施したまち針。ソーイングがもっと楽しくなりそう!

  • 文字も書けるまち針

    文字も書けるまち針

    頭部が平らなので転がらず、使いやすいまち針。両面セルロイドまち針で、裏面に特殊加工が施してあるため文字が鮮明に書けます。

縫い針

縫い針

縫い針とは、衣服を縫う際に使用する一般的な針のことです。
洋服を縫う際にはミシンを使う方が多いですが、細かいアクセサリーをつくるときや、穴があいてしまったところの補強をする際には縫い針が活躍します。
縫い針を使用するときに多くの方が手間取ってしまうのが、糸を通すという作業ではないでしょうか。キレイに通すためには、まずは糸切りばさみで斜めを意識して糸をカットし、糸先をとがらせます。真っすぐ慎重に針穴に糸を通します。何度も失敗すると糸先がばらけてしまうので、糸先がやわらかくなってきたらもう一度糸先を斜めにカットしましょう。

おすすめの縫い針がこちら!

  • クロバー ぬい針普通地用

    クロバー
    ぬい針普通地用

    普通地を縫うときにおすすめの縫い針。とがった針先を強化することで、鋭く強く、布通りの良い針先に。

  • ミササ 縫い針セット

    ミササ 縫い針セット

    サイズや長さがバラバラの、薄地から厚地まで対応できる縫い針セット。便利な収納箱付きの20本入り。

  • みすや針 ぬい針

    みすや針 ぬい針

    針の中ほどから自然と細く仕上げています。糸を通す穴が大きいため糸を通しやすく糸切れがしません。

ミシン針

ミシン針

ミシンに装着する針のことを、ミシン針といいます。家庭用針の柄の部分は、片面が平らになっているのが特徴。
ミシン針には、11番手、14番手など、太さを表す「番手」という単位があります。通常の普通生地には、11番が使用されています。基本的には、サイズが1番手大きくなるたびに0.05mm太くなりますが、番数に関係なく針柄の直径とはしから針穴の上までの長さは同じ。厚い生地の場合には太くて丈夫な糸を使い、薄い生地の場合は細い糸を使用しますが、糸の太さに応じて針の太さを変える必要があります。

ミシン針のおすすめを紹介!

  • オルガン針 家庭用ミシン針11

    オルガン針
    家庭用ミシン針11

    一般的によく使われているオルガンミシン針。11番は、普通地用などをミシンがけする際に最適。

  • シュメッツ針 EL705

    シュメッツ針
    EL705

    ニット用平縫い家庭用ミシンの針、5本入りです。針の太さは、12番と14番があります。

  • グロッツ ミシン針

    グロッツ ミシン針

    ドイツのグロッツ針は、日本で販売されている針では一番強度があるため、厚地におすすめ。

ソーイング用の針が購入できる店舗を紹介!

手芸用の針は、専門のショップに行かなければミニソーイングセット程度しか手に入れられません。
手芸ショップに足を運んだり、ソーイング用品が販売されているネットショップをチェックしたりして縫い針やミシン針を選びましょう。
まち針は可愛いものがたくさん販売されていますが、ミシン針は「オルガン」が有名。多くのショップで取り扱いがあり、「オルガン」しか扱っていないというお店も多いようです。

安藤ミシン商会

安藤ミシン商会

多くの人たちがホームソーイングを楽しめるように、ミシンや手芸関連の用品満載の「安藤ミシン商会」。ミシン針の種類が豊富。有名ブランド「オルガン」をはじめ、「シュメッツ針」「グロッツ」なども用意されています。今まで同じ針を使用していた方は、違うブランドにも挑戦してみてもいいかもしれませんね。

tetote

tetote

キュートなまち針がたくさん販売しているネットショップです。こちらのネットショップは、ハンドメイド・手作り品を購入できるサイトで、まち針のハンドメイドのものばかり。森をイメージしたまち針とピンクッションセット、和柄のまち針とピンクッションセット、ケーキのまち針とピンクッションセットなど、可愛いアイテムが揃っています。

ミシン屋さんねっと

ミシン屋さんねっと

ミシンを主に扱っているインターネットショップです。
ミシン針は、最も有名なブランド「オルガン針」の11番と14番、そしてブラザーの針セットが用意されています。ミシンのことなら何でもお任せのネットショップなので、一式こちらで揃えてもいいかもしれませんね。

特におすすめのお店はこちら!

クロスステッチ館

クロスステッチ館

まち針、縫い針、ミシン針など、針なら何でも手に入りそうなほど品揃えがいいネットショップが、「クロスステッチ館」です。主に刺繍のための針が多いのですが、針のケースなど可愛いアイテムも手に入ります。セールなども頻繁に行っているので、お目当てものはないかのぞいてみてはいかがでしょうか。


ソーイングの必需品、まち針/縫い針/ミシン針の種類や用途をご紹介しています。手芸をするためには絶対に欠かせない、まち針などの針類ですが、それぞれどんな使用法があるのでしょうか?使い方をチェックしましょう!