生地選びで多様化も手軽なスカート作りのソーイング

ソーイングで簡単にスカート作成!



ソーイング初心者でも比較的簡単に作ることができるのが、シンプルなAラインスカートです。流行り廃りのないラインですし、生地のデザインや質感によって、プライベートのおしゃれにも、オフィスファッションにも使うことができますので非常に汎用性が高いです。

自分のサイズに合わせて型紙を調整することで、ジャストフィットのスカートを作ることができますので、既製品ではぴったりのものがなかなか見つからないという人でも安心です。

生地のプリントを変えるだけでも流行を取り入れることが可能ですし、スカラップ生地を使ったり、レースなどを付け加えてもおしゃれです。基本的なソーイングの知識があれば、全体的に直線縫いがほとんどですのでそれほど時間もかかりません。

裏地がついていないタイプですので、生地の厚さによってはペチコートなどが必要になることもあります。薄手の生地や色の明るい生地を選ぶときには透け感に注意しましょう。

簡単ソーイングでできるスカートの作り方は、生地を裁断したのち、前後共に両脇をロックミシンで始末します。そしてファスナー部分に伸び止めテープをアイロンで接着してからファスナーを付けます。

このとき、裏側からアイロンでファスナーの歯を立てておくと、仕上がりがキレイになります。ファスナーの金具を開きどまりの位置に合わせてペンチで固定させたのち、タックをアイロンで作って縫い代部分をミシンで仮縫いします。

グログランリボンをウエストに縫い付け、裾にロックミシンをかけたのち、折り返して縫います。ファスナー開きの上に2本どりホックを縫い付けると完成です。ファスナーつけやグログランリボンはコツがいりますので、しっかりとマスターしてから挑戦しましょう。

    

ソーイングテクニック集はこちら