簡単ソーイングで親子お揃いのペアワンピース

ソーイングと手作りを楽しもう!ペアワンピースの作り方



ソーイングでも難易度が高いといわれているワンピースですが、ニット生地を使用したペアワンピースなら簡単です。デザインは比較的シンプルなものでも十分可愛らしくなります。

ほつれや生地の伸縮などに気を付ければ、親子でペアワンピースを楽しむことができます。ニットソーイング初心者の人も、挑戦してみましょう。

ボタンやビーズを付けたり、アップリケなどを付けてもまたイメージの異なる仕上がりになりますし、生地によっても印象が異なりますので、親子で材料選びをしてみるのも楽しいです。

半そでのワンピースにして、コットンや麻などの通気性の良いニット生地を使うと、夏場や春先などに大活躍するでしょう。簡単な構造のものでも丁寧に作業をすれば、外食や買い物などの外出着として十分通用するワンピースに仕上がるでしょう。

ペアワンピースをニットソーイングで作る際は、基本として、裁断したらすぐにロックミシンで端を始末しておくことが重要です。見頃の肩を中表にして縫い、袖を見頃につけます。

そして、中表の状態で裾から袖口まで一気に縫います。襟ぐり、袖口、裾はそれぞれ折り返して直線縫いで縫えば完成です。

ニットは伸縮性のある生地ですしほどけやすいため、端を始末するときはロックミシンをかけましょう。このとき、ロックをかけたら端を切り落とすと綺麗に仕上がります。

また、糸は伸縮性のあるものを選んだり、糸調子をきちんと確認しておきましょう。生地が伸びやすくても糸がきつい状態で縫うと、生地が引っ張られて縫い目付近の見た目が綺麗にならなくなりますので要注意です。

制作前にニット生地の全てを水通ししなければならないと思っている人もいますが、実はその必要はないのです。素材によっては地直しできなくなるものもあるため、安易に水通ししないように注意してください。

    

ソーイングテクニック集はこちら