スーパー時短ソーイング術!
60分で洋服が出来る!?

自分で服をつくってみたいけど難しいそうだから…とあきらめていませんか?手芸・縫製の専門用語や、ミシンの使い方、道具の選び方など、たしかに難しいことはたくさんありそうですが、実は初心者でも60分で1着できるソーイング術もあるんですよ!

ジャンル別・洋服の作り方事典

  • ワンピース
  • カーディガン
  • パンツ
  • スカート

流行りのデザインをCheck!!
最新モードの洋服を作ろう!

  • 流行のニットデザイン
  • 流行のニットデザイン
  • 流行のニットデザイン
  • 流行のニットデザイン
  • 流行のニットデザイン

体験してみました!
60分で出来る時短ソーイング

  • 体験ステップ1
  • 体験ステップ2
  • 体験ステップ3

全国のソーイング教室

北海道から沖縄まで、全国にはいろんなソーイング教室がありますよね。全国展開している大手のソーイング教室や、独自のカリキュラムを展開しているソーイング教室、雰囲気重視のサークル感覚のソーイング教室など。広くて設備が整っている教室もありますし、自宅を教室にしているところもあります。
どんな教室を選んだらいいか迷ってしまうという方に、エリアごとにおすすめのソーイング教室をピックアップしてご紹介。多くのソーイング教室で体験や見学を受け付けていますので、まずはいくつかの教室へ足を運び、雰囲気を味わってみてはいかがでしょうか。

一つ上のデザインを目指せ!パーツ別の上級者向けソーイング事典

ソーイング教室に通ったり、独学でソーイングを学び始めたりしたら、ある程度基本はおさえることができたと思います。慣れてきたら、もっともっと自分の作りたいものにより近づけたい!と思うもの。そのためには、もう少し高度な技術も必要になるでしょう。
こちらでは、一つ上のデザインを目指すために必要な知識や技術をご紹介!どれも、優れたデザインのものや機能的な服をつくるためには必要不可欠な要素になってきます。
これらをしっかりマスターして、もっともっと素敵な服を目指しましょう♪

  • キルト・プリント・刺繍など
  • オリジナルタグの作り方
  • ギャザーの作り方・寄せ方
  • ポケットの作り方・縫い方
  • ファスナーの付け方
  • 詳しく見る!

今人気のソーイング用品

服づくりをするためには、欠かせないソーイング用品があります。また、これを持っておくと便利、という道具も。今流行っているソーイング用品を、こちらでまとめてご紹介します!ステキな道具を使えば、服作りの楽しみも増えるはず♪

今人気のソーイング用品

季節に合わせたニット生地

「ニット」といっても、様々な種類があるということをご存じでしょうか?冬場に着るセーターのような素材だけを「ニット」と思っている方も多いのですが、実はもっともっと種類があります。こちらでは、季節ごとの最適なニット生地とその制作例をご紹介。

春ニット 夏ニット 秋ニット 冬ニット

ニットソーイング教室体験談1~ロックミシン~

ニットソーイング教室

大手の洋裁教室から、自宅を解放している個人の洋裁教室までさまざまなソーイング教室がありますが、実際にどのようなレッスンをしているか気になりますよね。好きなものを自由に作れるのか、はたまたカリキュラム通りのレッスンで基礎からみっちりと教えてもらえるのか。
大抵のソーイング教室では体験や見学をすることができますので、気になるところへはぜひ体験に行ってみましょう! どんなレッスンをしているのかを知るべく、今回は「佐藤貴美枝ニットソーイングクラブ」新宿南口店でレッスンを体験!ロックミシンの練習から、1着を完成させるまでの一部始終をレポートします!

ニットソーイング教室体験談2~完成まで~

ニットソーイング教室

全国には様々なソーイング教室がありますが、まったくの初心者でも簡単に楽しく服作りをマスターできるような教室から、プロを養成するために本格的な洋裁を行う教室などいろんな洋裁教室があります。
まずはニット生地の縫い方を練習して、自分の好きな服をつくれるくらいの技術は見につけたい、と考えている方もいらっしゃると思いますが、自分のレベルにあった教室に通えるよう、体験教室に参加するべきでしょう。大抵の教室では体験や見学を受け付けていますので、気になる教室をいくつかに絞り、教室の雰囲気を体験しに足を運んでみましょう。

ニットソーイング教室体験談3~まとめ~

ニットソーイング教室

自分で服を一着つくってみたいけど、絶対難しい…と思っている方必見!全くの初心者が、ニットソーイング教室の体験を受けてきました!大手でカリキュラムがしっかりしているソーイング教室もありますし、カリキュラムよりも雰囲気重視で楽しみながら服づくりを教えているこじんまりとした教室もあります。今回は、カリキュラムもしっかり確立されており、和気あいあいと楽しめるニットソーイング教室「佐藤貴美枝ニットソーイングクラブ」でレッスンを体験!初めてのロックミシンでしたが、そのおもしろさにすっかりとりつかれてしまったレポーター1時間で1着完成できるのが特徴のニットソーイングクラブですが、本当に1時間で完成させることができたのでしょうか!?

ワンピースを作ろう!

ミシン

初心者さんでも簡単にできるワンピースが、3種類の長方形をギャザー寄せしてつなげるだけのマキシ丈ワンピースです。多少間違ってしまっても、ゴムを入れたりギャザーを入れたりすることでごまかすこともできるので特に初心者さんにはおすすめです。お好みのデコレーションで飾り、オリジナルの可愛いワンピースを作りましょう!

チュニックを作ろう!

お子さんからシニア層まで、どんな季節でも着回しがしやすいアイテムがチュニックです。一着お気に入りのデザインやカラーのものを作ってしまえばオールシーズン愛用できそうですね。スリムなパンツやカーディガンなど相性のいいアイテムが多い上、初心者さんでも作りやすいのでぜひ挑戦してみてください。

シャツを作ろう!

衿がついていて、カフスやボタンがついているシャツ。見た目はなんだかとても難しそうなアイテムですよね。でも、コツさえおぼえてしまえば簡単に作ることができます!スカートやチュニックなどを製作し、ソーイングに少し慣れたかな、という方は是非シャツに挑戦してみてください!こちらではシャツの作り方のポイントをご紹介しています。

プルオーバーを作ろう!

誰でも、そしてどんな季節でも着やすいのが、プルオーバーです。プルオーバーというのは、前開きなどがなく、頭からかぶって着るものの総称でセーターがその代表です。カットソーやハイネックニットなどもプルオーバーにあたります。こちらでは、初心者さんでも簡単にでき、着回しのしやすいプルオーバーの作り方をご紹介します!

カーディガンを作ろう!

ちょっと肌寒いときにさっと羽織れるカーディガン。春、秋、冬の3シーズンはもちろん、冷房がきつい夏の室内にも使えるとても便利なアイテムです。毛糸で編むのもいいけれど、ニット生地で簡単に作ってしまいましょう!初心者さんでもできる、簡単なカーディガンの作り方のポイントをご紹介します。

ニットジャケットを作ろう!

一見難しそうで、初心者さんは手が出しにくいジャケット。衿や袖の縫いつけで仕上がりが狂ってしまいそう…と思ってしまう人も多いと思います。でも、型紙からしっかり作っていけば失敗も少ないのでぜひ挑戦してみてくださいね。こちらでは、ニットジャケットの作り方のポイントをご紹介します!

ポンチョを作ろう!

寒いときにさっと羽織るだけでぽかぽかになるポンチョ。秋冬にはぜひ一着は持っておきたいアイテムです。でも、なかなか自分好みのポンチョが見つからないこともあるでしょう。生地のデザインが上半身をすっぽり覆うので、デザインや生地が命!そこで、ご自分でお気に入りのポンチョを作ってみてはいかがでしょうか?お好みでコサージュなどを付けオリジナルポンチョを作ってみてくださいね。

ブランケットを作ろう!

夏場には軽くかけるだけ、冬場には毛布のかわりにもなる本格派ブランケットの作り方をご紹介します。ブランケットと一口にいっても、いろんな生地でつくられたもの、いろんな大きさのものが存在しますので、お好きな生地と大きさで作っていただいてかまいません。今回は、トリプルガーゼ、コットンフランケル、ソフトコットンを使う、丸洗いもできるブランケットをセレクトしました!

ブラウスを作ろう!

春夏秋冬着回せるブラウス。女性らしいラインで作れば、ブラウスを着るだけでフェミニンな雰囲気を出すことのできる便利なアイテムでもあります!一着作っておけばオールシーズン着回せること間違いなし!初心者の方でも型紙からしっかりと作れば簡単に一着作れるはず!ぜひ挑戦してみてくださいね。

パンツを作ろう!

ミシン

一着は作ってみたいシンプルパンツ!裏毛素材でジャージのようなゴムウエストのパンツを作ってもいいですが、ファスナーやポケットがついた本格的なパンツにも挑戦してみたいものです。なかなか難しそうですが、型紙からしっかりと作りパーツごとに丁寧に作ればきっとキレイにできるはず!ぜひ挑戦してみてくださいね。

スカートを作ろう!

ミシン

ふんわりギャザーがゆれるスカートは、女性の憧れ!お子さんから年配の方でも着こなしや素材選びによっては同じ作り方で簡単に作れてしまいます!特に、ファスナーやボタンを使わずにウエストがゴムになっているタイプのスカートは初心者さんでも簡単に作れます。まずはウエストフリーの簡単スカートを作ってみましょう。

コートを作ろう!

コートには様々な形があります。テーラードカラーのスプリングコート、最近流行のショート丈のコート、定番のPコートなど。どれをとっても初心者には難しそうに見えますが、シャツやブラウスを作ったことがある方なら簡単に作れてしまうはずです!少し厚めの生地を使って、コート作りに挑戦してみましょう。

ニットベストを作ろう!

難易度が比較的低く、ソーイング初心者の方でも挑戦しやすいのがベストです。ベストはオールシーズン着回しが利くので一着つくっておくと重宝するでしょう。ご自分用にはもちろん、サイズや柄などを調整すればお子さん、旦那さん、年配の方向けのベストも作ることができます。簡単な作り方からぜひ挑戦してみてくださいね。

ケープを作ろう!

さっと羽織るだけで上品な印象になるケープ。フォーマルなシーンでも活躍してくれるケープですが、購入しようとするとフォーマルな分結構なお値段に。そこで、ご自身でケープを手作りしてみましょう!ファーの生地を使えばより上品な印象になり、プライベートはもちろんかしこまった場でも大活躍してくれるはずです。

ウェディングドレスを作ろう!

女性にとっては一生に一度の最高の思い出となる、結婚式。そんな結婚式を飾るのがウェディングドレスなわけですが、なかなか理想のドレスに出会えないという方もいらっしゃるのでは?それに、なんだかんだ高くついてしまって予算オーバーになることもよくあることです。そこで、ウェディングドレスを手作りするというのはいかがでしょうか?ご自身の結婚式にはもちろん、友人、娘や孫の結婚式にも喜ばれそうです。


結婚式に向けて、ウェディングドレスを手作りする方法をご紹介します。ある程度ソーイング経験がある方でも挑戦しやすいウェディングドレスの作り方を紹介!ご自分はもちろん、お友達、娘、孫、姉妹などに作ってあげても喜ばれるはずです。