ウェディングドレスの完成見本

ウェディングドレスの完成見本

今までは、プロの方しかなかなか挑戦できなかったウェエディングドレスですが、最近では素人の方がご自分のため、お友達のために手作りをすることが多くなりました。型紙も充実しており、生地やデザインが豊富になってきたことで以前より挑戦しやすくなったからでしょう。今まで自分で服など作ったことがない、という方にも挑戦しやすいウェディングドレスのデザイン例をご紹介します。もちろん初心者向けだけでなく、こだわりがつまったオリジナルデザインもご紹介!ウェディングドレスのハンドメイドを検討している方は是非参考にしてくださいね。

  • ウェディングドレス1

    オーバースカートの長さをバックのリボンで調整できるようになっているドレス。

  • ウェディングドレス2

    オーバースカートにスワロフスキーやパールなどが計1000個!キラキラ感がゴージャス。

  • ウェディングドレス3

    コサージュをいっぱいに飾った、フワフワ感が可愛いドレスです。

  • ウェディングドレス4

    スッキリとしたAラインが特徴。胸元のボリューミーなコサージュがポイントです。

  • ウェディングドレス5

    裾が広がった贅沢なドレス。特別な日にはぴったりのラグジュアリー感です。

ウェディングドレス生地が購入できる教室

ウェディングドレスは、ボリューム感が必要な上、パーツも多く初心者では難易度が高いイメージがありますよね。型紙さえしっかりととればビギナーさんも挑戦しやすいのですが、どこから手をつけていいのかわからない…という方もいらっしゃるのでは?そこで、生地も一緒に手に入るソーイング教室をご紹介します。おすすめがこちら!

佐藤貴美枝ニットソーイングクラブ

佐藤貴美枝ニットソーイングクラブ

ソーイング教室の最大手といわれている教室で、全国に300店舗以上展開しています。母体が縫製会社となっているため、簡単に高度な洋服を作るためのコツを教えてくれるのがメリットです。また、ニット生地の販売数は日本一!オリジナルパターンも豊富で、すでに教室には500パターンも用意されています。コツをつかみ、あらゆる洋服に最新技術を活かせるようになるのもニットソーイングクラブの特徴です。

http://www.knit-sewing.com/

孝富

服地の専門店として東京・日本橋にビルを構えている「孝富」。総合高級婦人服の店で、創業以来長い伝統と確かな目で吟味した生地のみを扱っています。「何でもそろう」ことで、プロの方や洋品店の経営者の方から高い評価を得ています。ソーイング教室は目的によってわかれており、月2回のペースで通学可能。初心者の方にもおすすめ!

クライ・ムキ式ニットソーイング教室

ウェディングドレス作りをじっくりと学びたい方にぴったりの、7人までの少人数制が特徴の「クライ・ムキ式ニットソーイング教室」。初めての方でも、ミシンの使い方から教えてもらえます。型紙も約250点取り揃えられており、あらゆるお洋服が作れるのが特徴。「ロックミシン体験コース」から試してみてはいかがでしょうか。

おすすめの教室はこちら!

福洋

ウェディングドレスを専門に教えてくれる教室が、「福洋」の手作りドレス教室です。福井市に店を構えている初心者さんにもやさしい教室。プリンセス、Aライン、スレンダーライン、カラードレスのほか、ウェディングベールやリングピローまで手作りできます。ポーチなどの小物を作れる「手作り教室」も開催中。こちらは材料費のみで教室は無料となっています。

ウェディングドレスデザインのポイント

ウェディングドレスの基本的なデザインは、Aライン、プリンセスライン、マーメードライン、スレンダーライン、アンビールライン、ベルラインです。ご自身のスタイルを良く見せるためにぴったりのラインがあると思いますので、ウェディングドレスの基本ライン知ってから、オリジナルデザインに挑戦してみましょう。また、デコルテをキレイに見せるための形や、スリーブのタイプなど、よりドレスを美しくするためのパーツのデザインも重要!いろんなデザインを試してみてからドレス作りに挑戦してくださいね。


こちらでは、ウェディングドレスのハンドメイド用デザインを掲載しています。一生に一度の思い出となるウェディングドレスをぜひ手作りで作ってみましょう。オリジナルデザインで、自分だけの特別なドレスに!