シャツブラウスの完成見本

シャツ・ブラウスの完成見本

春から冬まで、オールシーズン着回せるのがシャツブラウスです。シャツやブラウスは、デザインによってはクールなカッコいいイメージにもなりますし、フェミニンでとってもキュートな雰囲気を醸し出すことができます。生地の風合いや柄も大切ですが、やっぱり重要なのはデザイン!スリーブや衿の形などにこだわって作ってみると、同じ生地のものでも全く違うものが出来上がるはずです。まずはどんなイメージのものを作りたいのかを決めてから、デザインを決めてみてください。シャツブラウスのデザイン一覧がこちら。

  • シャツ・ブラウス1

    タイカラーがポイントのブラウスです。衿元が柔らかな雰囲気になりますね。

  • シャツ・ブラウス2

    袖の切り替えと、三角のスリーブがポイント。ワンピースと合わせても。

  • シャツ・ブラウス3

    タックと切り替えがポイントのブラウスです。ウエストをスッキリ見せてくれます。

  • シャツ・ブラウス4

    胸元のドレープが高級感を醸し出します。シルエットもキレイ!

シャツブラウス生地が購入できる教室

ソーイングが初めての方は、独学で始めるよりも、ソーイング教室で楽しみながら学んでみてはいかがでしょうか。ミシンの使い方から、縫い方の基本やアレンジの仕方も教えてくれますよ。中には、シャツブラウスの生地も購入できる教室もあります。お気に入りの生地を見つけ、オリジナルパターンで学びながら手作りしても良いですね。

佐藤貴美枝ニットソーイングクラブ

佐藤貴美枝ニットソーイングクラブ

全国に300店舗以上展開している、ソーイング教室の最大手のひとつ。縫製会社が母体となっていて、ニット生地に関しては日本一の販売量を誇ります。また、教室にはすでに500個の型紙が用意されており、毎月3~5種類のパターンが入荷。新作生地も週2回入るのが特徴!初心者でもたったの一時間でシャツブラウス一枚を製作できるようになります!

http://www.knit-sewing.com/

アゼリアソーイングクラブ

オートクチュールのお店、「アゼリアソーイングクラブ」は埼玉の所沢にお店を構えています。教材自由の洋裁教室で、1階にあるオーダーとオリジナルのお店「アゼリア・ショップ」で生地を安く手に入れることも可能。こちらは特に初心者さんが多く、洋裁教室の生徒さんのほとんどが全くの初心者のよう。自信のない方でもマイペースに学べるはずです。

http://www.az-ug.com/

style

大阪市にお店を構えている「style」。お店はオーダーメイドも受け付けており、生地や材料の販売もしています。好きな時間に好きな服を作れるチケット制のソーイング教室を開催しています。自分に合う服がみつからない、新しい趣味をみつけたい、忙しくてなかなか時間をつくれない、という方にもぴったり。全くの初心者も大歓迎!楽しみながら学んでいける、ショップ併設のソーイング教室です。

http://www.style-order.com/school/

おすすめの教室はこちら!

孝富

東京・日本橋にある服地の孝富では、どんな方でもソーイングを学べるようソーイング教室を開講しています。講師が曜日によって異なり、自由教材を基本としている講師や、プロの方向けに検定取得指導を行っている講師などが在籍しているので、自分のレベルに合わせた教室に通うことができます。生地や材料の品ぞろえは大変豊富で、プロの方や洋品店経営者にも高い評価を得ています。

http://www.takatomi.co.jp/48/

シャツブラウスのデザインのポイント

シャツブラウスのデザインは、衿がついて前開きにボタン、というのが一般的ですが、すっぽりとかぶるタイプのブラウスもありますし、背中でボタンを留めるタイプのブラウスもあります。ボタンの有無や留める位置でもシルエットが大分変わってくるものです。ボタンのつけ方は型紙のアレンジによって調節することができるので、ぜひ挑戦してみてください!また、衿とスリーブの形もポイントですね!お好きな形を見つけて、自分だけのオリジナルシャツブラウスをつくってみましょう。


自宅でシャツブラウスを作る方向けに、オリジナルデザインをご紹介しています。シンプルなシャツじゃつまらない、という方はぜひシャツブラウスのデザイン集を参考にしてください。初心者さんにおすすめのソーイング教室も掲載。