おすすめをチェック!仙台周辺の洋裁教室

青葉区の広瀬通りを中心に、ファッション関連のテナントが軒を連ねる仙台エリア。大人向けのシックな装いなら匂当台公園近くに三越がありますし、若い子向けでは地下鉄広瀬通り駅沿いのフォーラス、JR仙台駅近くまで足を延ばせばPARCOなどもありますね。
そんな、東北エリア最大のファションタウンである仙台は、当然ながら洋裁教室も充実しています。カフェ友と気軽にお話ししながら初歩のソーイングが学べる教室から、ネット販売もできちゃうレベルの本格的な縫製を学ぶスクールまで。ここでは、そうした洋裁教室の中から、気軽さと授業の質の高さを両立したおすすめ教室をピックアップして紹介していきます。

注目の洋裁教室「ニットソーイングクラブ仙台教室」

今人気のニットソーイングクラブ札幌教室

初心者の方から、プロになりたい方まで対応しているのが、ニットソーイングクラブです。こちらは、もともと縫製メーカーさんが、「洋裁の楽しさを広めたい!」という願いからはじめた手芸スクール。だからこそ、専門知識の無い初心者でも簡単にカッティングできる型紙なども用意されていて、チュニック程度なら60分もあれば完成してしまいます!
縫製メーカーが母体ですから、教室には常時500以上の型紙が用意されていて、さらに毎年最新の型紙が60パターン以上追加されるのも魅力的。つまり、実際にお店で売られている最新ファッションの型紙を使って、お洋服が作れちゃうというわけ。新作生地も、週2回のペースで追加されるので、自分だけのオリジナル生地で一点物が作れます♪
そんな魅力あふれるスクールだけあって、全国に約350ヶ所以上展開している最大手の洋裁教室なんですが、仙台にも「さくら野仙台店」と「仙台泉店」の2教室があります。

他にはどんな教室がある?仙台の洋裁教室3選

仙台には、他にも20近くのソーイング教室があります。そんな中でも「アトリエAKIKO」は知名度が高く多くの方が体験にも足を運んでいますが、他にも有名なソーイング教室がちらほら。カリキュラムの確実さを選んで大手に通うのもいいですし、サークル感覚で楽しむことを中心にしたいならアットホームな洋裁教室を選んでもいいでしょう。ただ、それぞれの教室には特色があるので、まずはどんな雰囲気かを体験してみるのがおすすめです。大抵の場合体験教室が設けられていますので、いくつかピックアップして体験してみてはいかがでしょうか。

〇〇のソーイング教室

アトリエAKIKO洋裁教室

アトリエAKIKO洋裁教室は、39年培ってきたノウハウを生かして、ひとりひとりの作りたいものをサポートすることをモットーとしています。手作りを楽しみたい初心者の方から、確実な技術を身につけてプロを目指したい方まで、洋服好きの方を幅広く募集。
基本的に全コース自由教材で、作りたいデザインを好きな生地でつくることができます。クラスの変更は自由なので、ご自身のライフスタイルに取り入れやすいですね。

〇〇のソーイング教室

KYUソーイング教室

KYUソーイング教室は、一番町教室での個人レッスンと、川平教室でのレッスンを開催しています。どちらの教室も「着たいものを自由に作る!」がコンセプト。個人レッスンは、時間に合わせて都度予約をする完全予約制。川平教室でのレッスンは、好きな曜日を選んで月3回通う月謝制。目的に合わせて通えそうですね。一番町教室では一日ミシン体験、川平教室では随時見学を受け付けています。

〇〇のソーイング教室

横江ホームソーイング教室

横江ホームソーイング教室は、20~70代の幅広い年齢層の方々が通っている、アットホームな洋裁教室です。初心者の方も歓迎。経験者の方には、個性的デザイン、家族や友人の服作り、国家検定1,2級資格取得のお手伝いをしてくれます。向陽台教室、川平教室、マブチ創イング教室の3教室を展開。

仙台のソーイング教室の特徴って?

仙台には特に、少人数制で指導している洋裁教室が多く集まっているようです。専門学校のようにカリキュラムが整っているものよりも、講師が個人的に開講しているような小規模の洋裁教室が多いので、アットホームな雰囲気で学びたいという方にはぴったり。
中にはKYUソーイングクラブのように、お茶飲み友達を増やせるアットホームな雰囲気ながら、個人レッスンなども選べ、裏技ソーイングテクニックまで教えてくれるスクールもありますから、他の習い事と比べてもコスパは最高♪
どちらにせよ、まずは気になるソーイング教室に体験に行き、雰囲気と指導の仕方などを確認してみることをおすすめします。


手軽なのに本格派の技術が学べる洋裁教室を、仙台限定でピックアップ。初心者でも、1時間程度で1着仕上げてしまえる洋裁スクールなどもあります!費用的にもお手頃な教室を選んでみました。