どこに通う?名古屋の洋裁教室まとめ

愛知県名古屋市は、大阪市、横浜市についで人口が全国で3位の大都市です。東京と京都の間に位置する名古屋へは、関東からも関西から多くの人が訪れますよね。東京や大阪のオシャレとは一味違い、名古屋には独自のファッション文化が根付いています。奇抜なファッションよりも、大人で洗練されたファッションを好む方が多く、街にも落ち着いた雰囲気のブランドが軒を並べていますよね。栄周辺には、三越や松阪屋なども立ち並んでいますし、若い子向けではPARCOや入江町通り沿いの新興ブランドショップなども。こちらでは、そんなファッションへの意識も高い、名古屋エリアにある洋裁教室をご紹介します。

初心者~セミプロまでOK!!「ニットソーイングクラブ」

今人気のニットソーイングクラブ札幌教室

初心者から本格的な技術を学びたいセミプロ指向の方まで、オールマイティにおすすめできるスクールといえば、「佐藤貴美枝ニットソーイングクラブ」が一押しです。
色々な裁縫技術を教えてくれるスクールが多い中、こちらのソーイングクラブも大手と比べるほどではありませんが、しっかり学べると評判。そのヒミツは、こちらのスクールの経営母体が縫製工場を運営する洋服メーカーだということ。工場で洋服を量産するには、とにかく無駄な手間を省いて効率よく仕立てる必要がありますが、ニットソーイングクラブでは、まさにこのノウハウを伝授してくれるというわけです。
その裏ワザを駆使した縫製テクニックは本当に凄くて、なんと本格的なコートなども1時間くらいで完成してしまいます。まったくの素人さんが参加する体験教室ですら、60分の体験時間内に誰でもチュニック1着を完成させてしまうレベル。そもそも、短時間で仕立てられるように工夫された特別な型紙が多数用意されていて、たいていの洋服は60分以内に作れるようになっているんです。そして、この型紙自体、常時500種以上あって、しかもアパレルメーカーが使う最新モードの型紙が常に追加されるという充実ぶり。お店で見たことのあるお洋服が、自分の手で短時間で作れちゃうんです♪

他のおすすめは?名古屋のソーイング教室

ファッションへの関心が高いことで知られている名古屋には、やはり洋裁教室も多いようです!
上でご紹介した「佐藤貴美枝ニットソーイングクラブ」以上に人気も実績もある大手ソーイング教室もあれば、歴史ある服飾学院もいくつもあるよう。それぞれ培ってきたノウハウを生かし、生徒さんが通いやすいなカリキュラムも用意されています。他にも、画期的なオリジナル縫製法で指導している新手の洋裁教室など様々。
ただ和気あいあいと洋裁を楽しむというよりも、ジャンルも幅広いのでより興味を追求できそうです。 他には、どのような洋裁教室が人気なのでしょうか?たくさんある洋裁教室の中から、厳選して掲載します。

〇〇のソーイング教室

名西文化服装学院

名西文化服装学院は、昭和21年、名古屋市西区で和裁・洋裁・着付けの総合服装学院として誕生しました。洋裁は「文化式新原型」使用。平成21年度から導入された新原型を使って、「私サイズの服をつくる」のが目的。スカート、ブラウス、シャツなど比較的やさしいものから作り始め、徐々に腕を上げていきましょう。洋裁の他にも、名西文化服装学院オリジナルのきもの「貴都流(キドル)」を作る講座や、和裁講座、着付け講座、立体裁断・ファッションリメイク講座、クロッキー・人物デッサン講座なども開講されています。それぞれ週1程度の頻度なので、組み合わせて通ってみても良さそう。

〇〇のソーイング教室

加藤ソーイング教室

加藤ソーイング教室では、自分の体型に合ったパターンをつくり、自分がデザインしたスカートを作るなど、自分が着たいものを作れるよう指導してくれる洋裁教室です。加藤ソーイング教室洋裁の部は、金山教室、千音寺教室の2ヶ所。どちらも、洋裁教室のほか着付け教室も開催されています。全く着物が着られなかった人が短期間で着られるよう基礎から教えてくれますので、興味のある方はぜひ。

〇〇のソーイング教室

リトルアナナ

リトルアナナの洋裁教室はマンツーマンレッスンを中心としており、講師と1対1でじっくりと学べるソーイング教室です。また、出張教室を扱っているのも特徴。作ってみたいけど、子どもがいるからなかなか外に出られない、という方などに喜ばれています。自宅はもちろん、自宅以外の出張も大歓迎なので、公民館や集会所などの公共の場や学校や幼稚園にも出張してくれます。

〇〇のソーイング教室

疋田洋裁

開校50年を迎える、名古屋市守山区の「疋田洋裁」。 課程を履修すれば、中部日本洋和裁学院連盟主催の洋裁技能検定(5級~1級)及び、助教員、正教員、服飾コンサルタントの資格取得が可能です。カラーアナリストプロ養成コースなども開講されているので、資格取得を目指している方におすすめ。

名古屋は歴史ある洋裁教室が多い!

昭和21年に開校した「名西文化服装学院」や、開校50年を迎える「疋田洋裁」など、名古屋には歴史ある洋裁教室がいくつも点在しています。また、これからご自分でも誰かに洋裁を教えていきたいと考えている方に最適な、資格習得を目指せる教室も多数あります。
ただ、いずれにせよ言えることは、学生さんのように教科書片手に“お勉強”といったスタイルの授業をおこなうスクールより、実践的な縫製技術を教えてくれる教室の方が良いということ。
ニットソーイングクラブをご紹介しましたが、もっと歴史や評判のある教室もたくさんありますのでまずはご自分でいろいろ調べてみてくださいね。


お手頃費用で本格ソーイングが学べる洋裁教室をまとめて紹介!全国約350ヶ所で展開する最大手スクールから、60年以上の歴史を持つ洋裁教室まで、名古屋周辺でおすすめの教室を詳しく紹介しています。!