通うならどこがいい?千葉近郊のおすすめ洋裁教室

関東の南東に位置する千葉県。都心へも出やすくショッピングはもっぱら都内へ、という方もいれば、船橋市、浦安市、松戸市など商業施設が栄えているエリアも点在しているため、都内在住の方の中でも足をのばす方もいらっしゃるのでは?特に千葉市にはPARCOやペリエなどの大型商業施設から、有名ブランドの路面店などオシャレスポットがいっぱい!
こちらでは、そんな千葉近郊にある洋裁教室をご紹介します。いくつもある教室の中から、特に生徒数も多く人気がある教室をセレクト!これから洋裁教室に通おうと思っている方はぜひチェックしてみてくださいね。

洋裁教室「ヴォーグ洋裁編物学院」

今人気のニットソーイングクラブ札幌教室

ヴォーグ洋裁編物学院は、津田沼にアトリエを開いて50年。親子2代で洋裁を教えてきた老舗洋裁教室です。長年培ってきたものがあるからこそ、ひとりひとりに適切なアドバイス・指導をすることができるのです。クラスは「洋裁科」「手編科」の2通り。その中でも「ミセスコース」「研究科」「本科」「高等科」「師範科」などにわかれており、どちらのクラスでもやさしい作品から作れるよう指導しています。洋裁部門では、ドレメ式教育講師の「認定証」を、編物部門では、日本編物文化協会(NAC)講師の「認定証」を取得することができます。

千葉近郊の、他のおすすめソーイング教室をピックアップ

千葉近郊にはたくさんのソーイング教室がありますが、ホームページを持っているソーイング教室は多くはないようですね。でも、ヴォーグ洋裁編物学院のように何十年も続いている老舗洋裁教室もたくさん存在しますから、お近くにソーイング教室があるようなら、まずは見学や体験をお願いしてみてもいいでしょう。
上でご紹介したヴォーグ洋裁編物学院の他には、どのようなソーイング教室があるのでしょうか?人気がある教室を3つピックアップしますので、これからソーイング教室に通うことを検討している方はぜひ参考にしてください。

〇〇のソーイング教室

ファッションデザインルームOKUO

ファッションデザインルームOKUOは、柏市にある洋裁教室で、縫製や編物だけでなく、ファッション全般を学んでいくスクールです。初心者向けの講座から、デザイナーやパタンナーを目指す方向けのレッスンまで。
内容は、洋裁実習を中心とした個人指導「一般課程コース」と、服装専門学校と同じカリキュラムで知識や技術を得る「専門課程コース」があります。

〇〇のソーイング教室

アトリエモリタ洋裁教室

千葉県流山市にアトリエを構えているのが、アトリエモリタ洋裁教室です。20代~70代の方が通う教室で、アットホームな雰囲気が魅力。アトリエモリタ洋裁教室では、手作りで作る服、ハンドメイドをわかるまで徹底的に指導してくれます。講師の森田みどりさんは、1974年に「カネボウ日本賞コンクール」でA部門パーソナルデザイン日本大賞を受賞した方。上質なものを見分け、作り上げる力を育てます。

〇〇のソーイング教室

スピードソーイング

千葉県船橋市に教室を構える「スピードソーイング」は、その名の通り、簡単にすぐ出来上がるのが魅力の洋裁教室です。教室は自宅を開放しており、楽しくおしゃべりしながら一緒に作っていく雰囲気。着物のリメイクもしています。
まずは、体験でTシャツを一着作ってみましょう。和気あいあいとした雰囲気が好きな方ならきっと溶け込めるはず。

千葉のソーイング教室はアットホームな教室が多い!

船橋市や柏市など、やはり主要なエリアに洋裁教室が多く集まっている傾向にあります。松戸や柏などには、「佐藤貴美枝ニットソーイングクラブ」や「クライ・ムキ式ソーイングスクール」など、大手と呼ばれているソーイング教室が沢山。一方で、住宅が多いエリアには、住宅を教室として解放しているアットホームな洋裁教室も豊富です。お住まいの近くであれば、ご近所の主婦の方が集まって、コミュニケーションの一貫として洋裁を楽しんでいるようなソーイング教室が多そうですね。
まずは、楽しみたいのが一番か、技術を学びたいのが一番かを自分の中で決めてから、気になるソーイング教室に体験に行ってみてはいかがでしょうか。


千葉近郊にあるおすすめの洋裁教室をまとめています。特に、費用が手頃で、和気あいあいとした雰囲気の中で学べるおすすめの教室をピックアップ。お近くの教室を見つけて、まずは体験に足を運んでみましょう!